ぎっくり腰。シーズン3 〜カンガルーのように飛び跳ねたい〜




俺やで、ばなやで。

さて、フォローがまだの方はナチュラルインスタグラムカッコイイインスタグラムがあるので両方よろしくです。

あ、仕事用と分けてます。

さて、先週25日にニワトリの仕事が終わり、現在パースで美容師を、、、、して(仕事を探す)る予定だったのに、まだマーガレットリバーに滞在中です。

 

IMG_1534

29歳無職inオーストラリアワーホリです。

 

大丈夫なのでしょうか??
で、何やってるかって言うと、寝てます。

ええ、寝てます。寝たきりです。

なぜか??
そう、ギックリ腰ですね。

持病かつ3回目の発症なんです。

 

初めての経験は2年前。。。

仕事中、カットクロスを落としてしまったので拾いました、、、
『グギッ』
全身を駆け抜ける刺激。お客様の『大丈夫ですか?』の声で我を取り戻して、出てきた答えは

 

『大丈夫じゃないです。』

 

今思うと失礼すぎるww
その日の予約は全キャンセルさせて頂き自宅療養。次の日にトイレから帰ってくるまで1時間くらいかかるし、病院の帰りに動けなくなって後輩を電話で呼ぶとか、めちゃくちゃでした。

友達がお見舞いに来てくれて御飯食べさしてもらったり、ゴミ捨ててくれたり、、、っと、これが初回です。
2回目。

 

一時帰国中、友達の家で洗濯物干してたら、、

 

『グキッ』

1514957_857458334332651_5586852546415656812_n

結婚式出席の為に日本に帰国してたのに、その結婚式の朝に発症。

ロキソニン漬けで出席した結婚式は、引き出物も全部友達に持ってもらい、車で送り迎え。
中2日でオーストラリア行きの飛行機に乗るために、新宿から空港まで荷物を持ってもらい、ケアンズのトランジットでもたまたま居合わせた友達に荷物運んでもらい、なんとか再び渡豪。

 

 

で、今回は『腰の調子悪いなー』って思ってるマッサージしたり腰痛体操してたら、あれ??

動けない。

 

と、いうことで今に至ります。
圧倒的田舎で食料が底をつき、シェアメイトのイタリア人のバナナを勝手に食べて飢えをしのぐ日々。

今日調子よくなってきたからとスーパーに買い物に(車で)いったら、これが良くなかった。

我慢ならないからカイロプラクティックのお店で問診だけ(予約は一杯だから後日)してきた所、

『背骨ガタガタだね。』

 

って、言われた。と思う

座る事もできないから、リビングにもいれないし、ベッドで横になる日々。
毎回反省するんだけど、筋肉つけて身体動かさないと。。。
まだ30手前だから一週間くらいで復活するとは思うけど、50超えて再発したらそのままになる気しかしない。。
そんで、かなりメンタルやられるんだよね。

 

スーパーでおばぁちゃんが俺より早く歩いてたり、おじーちゃんが椅子に座ってたり。

 

それすら出来ないって、本当辛い。

 

んでも、回復したら幸せのラインはすごく下がるんだよね。(回復の兆しがないのが不安)

 

歩けて、座れて、走れて、料理できて、釣りに行けて、仕事もできる。

 

当たり前過ぎて、忘れてしまうんだけど、それって本当に幸せな事。

 

健康寿命がどうこうって最近言われるんだけど、本当そうだなって身にしみて思うんです。
ぶっちゃけ、いい家住みたいとか、いい車がとか、旅行や旅や、仕事でさえも、今はどーだっていい。
歩けて、座れて、、いや、まっすぐ立てるだけでイイのです。
健康って大事、健康が全て。
みなさん、身体ケアしていきましょう。。。

 

ということで寂しがりやの現場からは以上です。

絶対に勉強してから海外行くべき!!マジで!!

体験談を交えて、「僕ならこうする」を完全紹介!

最安0円で海外へ。格安で英語が話せるようになる具体的なプラン。

 

ワーホリ帰国後の再就職はワーホリ中に決めろ!!


ワーホリ中に就職活動をLINEでしちゃおう!!












ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram