バナ、東京で独立するってよ。

The following two tabs change content below.
ばな

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram

バナ、東京で独立するってよ。

帰国して1ヶ月。

6月24日。2年半におよぶ海外美容師生活から日本に帰ってきて、1ヶ月。

唯一心がけた事は

●即レス、即アポ、即行動。

スピード感を大切に動いてきた結果。

東中野で美容師として独立します。

東中野の美容室現ALBA hair resort さんがシェアサロンに生まれ変わるタイミングで、その内の1席を借りる事になりました。

美容室の中の1席だけが自分の美容室って事です。

自分だけの空間ではないですが、個人事業主となり社会的信用も1から築き上げていきます。←頑張る。

完全予約制・完全マンツーマン

アシスタントは雇わず、シャンプーから仕上げまで1人で担当します。

目指す所は主治医的なポジションで、好みや髪質に合った提案ができる、あなた髪のパートナーへ。

7月26日から少しの間はプレオープンという事で、シャンプーカットのワンメニューでご案内です。(カラー、パーマは事前に相談下さい。)

近日中に料金、営業時間共に改定しますのでこの期間に是非。

料金などは記事下より。

いろんな美容師のあり方がある。

日本の美容室を否定するつもりはさらさらないですが、僕2年経験したオーストラリアの接客には衝撃的でした。

お客さまを

『Hi !!how are you!?』

で迎え入れハグしてキス。

お互いの近況報告をしてから髪のカウンセリングが始まります。

オーストラリアではほぼマンツーマンで接客するからこそできる、1人1人に合った接客や1人1人のライフスタイルに合わせた提案。

 

しかし、今まで日本で働いてる時は『同時進行』で3〜5人を担当してました。

 

技術不足と言われればその通りだけど、プレッシャーも感じて正直クオリティにムラできるし、

美容師都合の混み具合で、お客様の満足度が変わる事は、何としても避けたい。

 

だから、僕はマンツーマンという方法を選びました。

正直、自分より上手い美容師さんなんて星の数ほど居ます。

 

だけど、しっかりとカルテ管理し、ゲストの好みや生活環境を理解していけば、カリスマ美容師さんよりちょっと上をいけるんじゃないかって。

斬新なカットで『おおっ!』って驚かれるのもいいけれど、

ゲストの皆さんには『いつも綺麗だね。』って言われるような。

そんなポジション目指していきます。

 

気になる料金と営業時間。

●7月26日以降のプレオープン価格。

●カット+シャンプー 5400円(内税)

●営業時間 7:00~23:00 完全予約制

で、させて頂きます。

※8月入った辺りでまた新しくアナウンスできると思いますが、営業時間や料金、使用薬剤などの変更があります。

ご予約方法

各種SNSでメッセージしてもオッケーですが、LINE@を推奨します。

個人のLINEアカウントとは違い、友達登録して頂いてもメッセージを貰うまでは、僕は誰にフォローされてるか分かりません。

●担当美容師さんにプライベートまで深入りされたくないって方。

●SNSの通知は見逃してしまうorそもそもSNSしてない!という方にオススメ。

●不定休なので、お休み情報もアナウンスします。

下のバナーから2秒で友達追加できます。


パソコンからご覧の方はQRコードからどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram