ワードプレスでブログ初めてテーマに迷ってる人は有料テーマだけどストークが最高にオススメだよ。

The following two tabs change content below.
ばな

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram

僕の使ってるワードプレスのテーマはストークです!!



ストークって何?

にわとりくん
ストークとはオープンゲージという会社が提供している有料のワードプレスのテーマだよ!
ぺんぎんさん
まず、ワードプレスもテーマもわかんないんだけど。。

ワードプレスとはブログやウェブサイトを作るためのシステムで、テーマというのはサイトのデサインのことです。

 

※この記事は全4つのブログ講座の番外編です。

美容師が【ブログ集客】するなら何を使えばいい?ワードプレスがオススメな理由と使い方。

美容師のブログ運営が継続できないなら【集客しない事】が重要。

ブログ運営で【お客様に届くコンテンツ】を作るために意識するべきたった1つの事。

ブログ副業でアドセンス広告以外の【稼ぎ方】を3つ教えます。

番外編:ワードプレスで【テーマ】に迷ってる人ストークがオススメだよ。

 

ワードプレスでブログ運営する時にイメージに合ったテーマを選ぶ必要があり、無料テーマももちろんあります。

でも『おっ!』って思うデザインはほとんど実は有料テーマなんですよね。

にわとりくん
選ぶなら有料テーマ!デザイン変更はお早めに!!

ストークの有料テーマを使うメリット

有料と言っても、毎月払う訳ではなく、一回買い切りなので必要なのは初期投資だけです。

ぺんぎんさん
それなら安心ね。清水の舞台から南極に飛び込むわ。

 

ばな
そのおかげで、
こあら
装飾が
かんがるー
できます。

 

サポートサイトの内容も充実してるし、ストークは有名なので困った時は検索すれば解決策がすぐに出てくるのも便利。

 

テーマを変える事で、サイトがカッコよくなって、お問い合わせに繋がる確率も上がります!

 

にわとりくん
無料のテーマだと困ったときにググっても情報がぜんぜん無いんだ。

storkはサポートもしっかり、ユーザーも多いので、ネットに解決策が沢山転がってる!!

テーマの重要性

まず、大前提として『ブログは読まれてなんぼ』です。

 

読まれて初めて価値が出る。

その為には、読まれるように、読みやすいように、策を考えないといけません。

 

●読みやすい行間
●ひらがなとカタカナのバランス
●起承転結
●語尾の結び方の統一
●分かりやすいキャプチャ画像

 

などなど、言い出すとキリが無く、自分の文章力で改善可能な部分は本を読んで補ったり、トライ&エラーを繰り返す必要があります。

でも、実は技術的な部分意外にブログのデザイン『読まれる』事の大きな要素。

1つ読んで貰ったら、次の記事をオススメする事で多くのPVが得られ、結果が早く出てきます。

 

にわとりくん
読まれる為には、読まれやすいデザインが必要なんだ!

正直に言うと僕は「っ」の打ち方もわからない状態でブログを書き始めました。

もちろんワードプレスも無料のテーマを使い、「みんなのブログかっこいいなー」なんて思ってました。そもそも有料テーマがあることすら知らなかったのです。

2016年の9月にSNS流入メインで約1万PVを出していた頃に、有料テーマの存在を知り(ブログ初めて1年半後です)導入。

そしたらアドセンスの収入が800円から3000円に上がり、回遊率なんかも軒並み上昇!

なにより、他の記事も読んでもらったりシェアもしてもらいやすくなったりでブログの楽しさは倍増しました!

 

テーマで変われば全てが変わる。



1人のユーザーがブログを何ページ連続で読んでくれるかの回遊率

最終的なブログの目的地に対してアクションを起こしてくれるCV(コンバージョン)率

例えば、商品購入や予約やアプリのダウンロードなどのそのサイトの目的達成のことです。

 

先程も実体験を言いましたが、目的に合わせてユーザーの導線作成が簡単で、かつ各ページの一括設定が可能なストークを導入すれば、ほぼ間違いなくこの2つの数字は劇的に上がります。

ばな
前に使ってた無料のワードプレステーマが見栄えが良くなかったので、当たり前っちゃ当たり前ですが。
にわとりくん
僕はアドセンスの収入が上がり、3ヶ月ちょいでテーマの代金はペイました!

ストークの有料分は効果的に回収できます。

なぜストークが使いやすいか?

それは簡単で、自分より実績を出しているブロガーさんが導入してるからです。

例えば、画像のサイトを運営してる、脳内アーティストの稲沼さん、旅と音楽のトラックメーカーでLIGに入社した観音クリエイションさん、旅人美容師junくん、日本全国を駆け巡るカルロスなど。

自分よりも圧倒的長い間トライ&エラーを繰り返してサイト改善してる人たちが居るので『改善された後』デザインをどんどんパクればいいんです。

 

にわとりくん
同じストークを使ってるの人で優秀な人が多いから、デザインはパクリ放題さ!
ぺんぎんさん
内容はパクっちゃだめよ!

デザインに悩む暇があったら記事を書け!

ばな
ブログデザインであーだこーだ悩むのは非効率です。

 

釣り道具にこだわる前に『オススメ』って先人が言われてる釣竿買って、まず釣りに行きましょう

やりながら、変更していけばいいんです。

 

竿を出してないのに、魚が釣れるはずはありません。

 

そしてブログのデザイン乗り換えは早めの方がいいですよ。時間が無駄にならないのと、過去テーマとショートコードに相互性が無かったりのするので。

僕は最近自分のお店をすることにしたのでデザインをかなり変更しましたが、デザインいじる暇があれば1つでも2つでも記事書いた方が自分の為になります。文の構成の上手さなんかは、ある程度実務が必要だからです。

勉強も必要だけどね。笑

 

にわとりくん
まずは、手も頭も動かす事だな。
ぺんぎんさん
今日のにわとりさん素敵!

デザインは有料テーマに任せて、書きたい事を書こう!

実際僕はWEBに強くない。

僕がブログ始めた時は『ゃ』がパソコンで打てなくて『小さい や 打ち方』とかでググってました。

今でもHTMLは分からないし、このブログもCSSを2つコピペして貼り付けてるだけです。

 

あとは、全部試行錯誤。

 

でもね『ブログ教えてよーー』なんて声、結構あるんですよね。

実は全部有料テーマのおかげなんですよ。笑

あとは、さっきの本読んだりとか自分なりに勉強しました。

 

にわとりくん
実はなんちゃってブロガーなんだね。
ぺんぎんさん
失望したわ!

 

初期投資も参入障壁も少ないブログだからこそ差別化が難しいかなって思いますね。

あと、毎回言うんだけど向き不向きはありますよ。

それに個人的にはブログでは稼がなくてもいいと思います、素敵な出会いのきっかけになったり、自分の名刺代わりになったり、マーケターの目線が少し味わえたり。

そんな現実世界のメリットの方が大きいです。

ただ、実際にブログで生計立ててる人も居るし、本業の支えにってる人も多いですね。

少しでも前向きに考えるなら、テーマの選定早いほうが良いですよ。

ダウンロードできたらこの動画で確認下さい。簡単にカスタマイズできます。

※この記事は全4つのブログ講座の番外編です。

美容師が【ブログ集客】するなら何を使えばいい?ワードプレスがオススメな理由と使い方。

美容師のブログ運営が継続できないなら【集客しない事】が重要。

ブログ運営で【お客様に届くコンテンツ】を作るために意識するべきたった1つの事。

ブログ副業でアドセンス広告以外の【稼ぎ方】を3つ教えます。

番外編:ワードプレスで【テーマ】に迷ってる人ストークがオススメだよ。

フリーランス美容師のブログ運営論に戻る

ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram