コーヒー中毒に贈る、職場でおいしいコーヒーを淹れるのにオススメのBODUM製品!




あなたコーヒー中毒じゃないですか?

ばな
突然ですが、毎日コーヒー飲んでますか?

僕は飲んでます。

オーストラリア滞在中にコーヒーにハマり、年間のコーヒーに対する支出が10万円を超えていました。

現在も1日2杯から3杯はコーヒーを飲んでるのですが、塵も積もれば山となる

コーヒーにかける金額がとんでもないのでどうにか節約できないか?って考えますよね。

ぺんぎんさん
えっ?あなたも悩んでる?
にわとりくん
では解決策を見ていきましょう!

関連*『一杯のコーヒーとiPhone』どちらが高価か分からない人は、一生貯金なんてできない。

スポンサードサイト

職場で美味しいコーヒーを飲む為のタンブラー

 

大体コーヒーを飲むのは

●朝起きた時
●昼食の後
●夕方に一息つくために一杯

が多いのではないでしょうか?

そうなると、多くの人は昼と夕方は職場でコーヒーを飲むことになります。

外でコーヒーを飲むときには、お気に入りの豆で飲めなかったり自販機で買って金額がかさんだりするのが難点です。

そんな悩みを丸ごと解決するのが、こちらのフレンチプレス付きタンプラーです!

安心のbodum製!

ボダムは、1944年創業北欧デンマーク生まれのキッチンはブラウンド。「シンプルで美しいデザインと機能性」長年受け継がれるデザインポリシーに基づいた商品は、世界のデザイン性を数多く受賞しています。ーHPより

 

このおしゃれなタンプラーは、フレンチプレスと持ち運び可能なタンブラーが一緒になった画期的なアイテムです。こういうの待ってた!!!

にわとりくん
これで毎日職場でコーヒーパーティーできますね。

フレンチプレスの特徴


フレンチプレスの使い方は簡単で、

●容器に豆を20グラム位入れる
●上から熱湯入れて約4分間待つ
● 4分たったらゆっくりとプランジャーを押し下げる

⚠️あまり早くプランジャーを下げすぎると粉っぽくなってしまいます、またあまり強く押し付け過ぎると余分な成分まで抽出されるので苦味が出やすいです。

豆とタンブラーを持ち歩くだけでいつでもどこでもお気に入りのコーヒーが飲める


【正規品】 BODUM ボダム TRAVEL PRESS SET マグ用リッド付コーヒーメーカー 350ml ブラック K11102-01

 

このタンブラー1つと、コーヒー豆を持ち歩くだけでいつでもどこでもおいしいコーヒーが飲めるので、節約になるばかりか幸せな気持ちになれます。

ばな
もうほんとマジ最高でコーヒー中毒です。

オフィスが仕事場の場合もお湯はあるだろうし、外に仕事に行く場合でもコンビニのポットからお湯をいただけばその場でコーヒーを入れることが出来るのは画期的!!!

⚠️プランジャーがあるためにタンブラーが傾くと、中のコーヒーが漏れることがあるので、手で持ち歩くか鞄のボトルキーパーなどに入れて持ち運ぶ事を、激しくお勧めします。

他に迷った製品はこちら

 

 

bodum ておしゃれなんですね。

このタンブラーもステンレス製とプラスチック製の2つありました。

ステンレス製の方が保温が効くのですが重いのと中が見えなくて残量が分からないので僕はプラスチック推しです。

その他でもおうちで使うのであれば、据え置きタイプのフレンチプレスもオススメだし、なんと!おしゃれな電気式のサイフォン式のコーヒーメーカーもありました!やばい高いww

ばな
ちなみに今は、フレンチプレスをお店に置いてあって、おうちではエスプレッソで飲んでます。

僕の美容室でお出しするコーヒーはフレンチプレスを使って、お勧めの豆を使って提供してるから多分みんな飲みに来た方がいいよ。笑

バナの実際に買ってよかったもの一覧に戻る












ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram