自分に合った上手い美容室の選び方のポイントを美容師が伝授します




信号機より多い美容室から行くお店を選ぶ困難さ。

ぺんぎんさん
全国にある美容室の数って知ってる??
にわとりくん
んー、想像もつかないわ。でもたくさんあるわね!
ぺんぎんさん
実は全国の美容室は23万件もあるんだよ!これは信号機の数と同じくらいなんだ!
と、言うことで全国の美容室の数と言うのは230,000件もあり、その中から自分に合った1つの美容室を見つける事は非常に困難です。

今回は、数ある美容室の中から「自分がいくべき美容室」の選び方を伝授します。

美容室の選び方①ホットペッパー

ぺんぎんさん
美容室選びと言ったらホットペッパーね!
美容室選びというとホットペッパーを思いつく方も多いと思います。

『地域名➕美容室』でGoogle検索すると、たいてい上位ホットペッパーが表示されます。

だけど、ホットペッパーに載っている美容室はおよそ90,000件で、掲載されてないお店でステキなお店もたくさんあるのです。

詳しくは、前の記事を読んで頂ければと思いますが、ホットペッパーのランキングは【掲載費を多く払ったお店順】になっていて【本当の人気順】にはなってません。

美容師が話したがらない、美容室ジプシーがなくならない本当の理由。ー格安美容室の闇ー

美容室の選び方②ミニモ

にわとりくん
ヘアスタイルにお金なんてかけてられないわ。
って方に支持されてるのがminimoです。アプリには0円〜カットが募集されていたり格安で美容室に行けます。

人気の美容師はレビューが付いるので選びやすくなってますね。

また、カットモデルの募集も混在しているので条件をよく読む必要があります、

美容室の選び方③友人からの紹介

僕(美容師)がオススメするのはこちら!紹介です!

周りの『綺麗な髪型』の人に『どこの美容室行ってるの?』と聞きましょう。

美容師側も紹介のお客様は嬉しくなってるので、普段以上の力が出(気がする)ます。

【割引よりも定価で美容室に行くべき!】たったひとつの大切な理由。

スポンサードサイト

個人と個人が繋がる現代は『美容師』を探す時代!

先出のミニモもそうですが、今は個人と美容師が直接マッチする時代になってきました。

SNSの普及により、お客様が美容『師』を探せる時代になったのです。

美容『師』の選び方①インスタグラム

個人の発信の場として、便利なツールはインスタグラムですね。

お店でInstagramのアカウントを運用している場合もありますが、多くは個人の美容師さんが活用しています。

Instagramのアカウントを見れば、どんなヘアカラーやどんなヘアスタイルに注力しているかが、分かります。

 

にわとりくん

ハッシュタグ→ヘアスタイル→美容師

の流れで検索できるのは画期的ですね。

美容『師』の選び方②ブログ

そんな便利なInstagramですが、複数の#を同時に検索したり、本文のワードを検索することができません。

そんな時は、Google検索が非常に役に立ちます。

Googleの検索だと、「地名+美容室+なりたいヘアスタイル+値段」のように複数のキーワードで検索できるからです。

今は美容師さん個人でブログを運営していたり、ウェブサイトを持っていたりするので、意外とGoogle検索から理想の美容室が見つかることもあるんですよ。

ブログだと人柄も分かる。

 

美容師に1番求めるのは「技術」と言う方が多いと思いますが、それ以上に「接客」も大切な要素の1つです。

個人ブログだと、美容師さんのプライベートなども綴られていることが多く、来店前に美容師さんの人柄がわかると言うのは大きな安心感につながることでしょう。

以上、美容師が伝授する全国の美容室230,000件の中からお気に入りの1人の美容師を見つけるオススメの方法でしたっ!

【髪が痛む本当の原因】と【ダメージへの対策やホームケアの方法】を現役美容師が教えます。

【割引よりも定価で美容室に行くべき!】たったひとつの大切な理由。

ぱさつく、うねる、広がる髪でお悩みの方へ。

ぺんぎんさん
あなたの髪を綺麗にするお手伝いをさせて頂いてます!

ウネリや広がり、髪のダメージにお悩みのではありませんか?1日3名限定のマンツーマン施術であなたの髪のお悩みを解決致します。












ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram