オーストラリア:ISIL によるテロの呼びかけによる注意喚起!

The following two tabs change content below.
ばな

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram

大使館より注意喚起の連絡がありました。

もしも在留届をだしてないひとがいたら、必ず出しましょう。

家族との連絡やSNSでも定期的に居場所をしらせておきましょう。

英語のリソース

以下 大使館から

 

オーストラリア:ISILによるオーストラリアにおけるテロの呼びかけに伴う注意喚起

2016年09月07日

【ポイント】
●イスラム過激派組織ISIL(イラクとレバントのイスラム国)がウェブ雑誌上において,いわゆるローン・ウルフに対して,オーストラリアの象徴的な場所でオーストラリア人を殺害するよう呼びかけています。
●上記を踏まえて,オーストラリアへ渡航・滞在される方は,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の収集に努めてください。

(内容)
1 イスラム過激派組織ISILがウェブ雑誌「Rumiyah」上において,オーストラリア人テロリストがシリアで死亡したことを受け,いわゆるローン・ウルフ(一匹狼)に対して,ボンダイ・ビーチ(Bondi Beach)やメルボルン・クリケット・グランド(MCG)などオーストラリアの象徴的な場所でオーストラリア人を刺す,撃つ,毒を盛る,車で轢くなどして殺害するよう呼びかけています。

(「Rumiyah」誌に挙げられた具体的地名)
○シドニー:バンクスタウン(Bankstown),ボンダイ(Bondi),シドニー・クリケット・クラブ(SCG)及びオペラ・ハウス
○メルボルン:ブランスウィック(Brunswick),ブロードメドウズ(Broadmeadows)及びメルボルン・クリケット・クラブ(MCG)

2 上記の場所に限らず,オーストラリアにおいて、今後ISILによるテロの呼びかけに呼応する者がテロ活動を起こし,日本人が被害に遭う可能性は排除できません。

3 オーストラリア政府によれば,現時点では,同国のテロの脅威レベル(「Probable」(起こりそうである),5段階中3番目)に特段の変更はありませんが,オーストラリアへ渡航・滞在を予定されている方または既に滞在中の方は,従来以上に安全に注意する必要があることを認識し,外務省の発出する海外安全情報及び報道等により,最新の治安情勢等,渡航・滞在先について最新の関連情報の入手に努めるとともに,改めて危機管理意識を持つよう努めてください。テロ,誘拐等の不測の事態に巻き込まれることのないよう,上記の場所に限らず,特にテロの標的となりやすい場所(スポーツ施設,観光・リゾート施設,デパートや市場,公共交通機関等不特定多数が集まる場所,政府・軍・警察関係施設等,)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html )
また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# 参照)

5 なお,テロ・誘拐等の対策に関しては,以下も併せてご参照ください。
(1) パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(2) パンフレット「海外における脅迫・誘拐対策Q&A」
(http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)

(問い合わせ先)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐に関する問い合わせ)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047

○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139

○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(現地公館連絡先)
○在オーストラリア日本国大使館
住所:112 Empire Circuit, Yarralumla, Canberra A.C.T. 2600, Australia
電話:(61-2)6273-3244
Fax:(61-2)6273-1848
ホームページ:http://www.au.emb-japan.go.jp/jp/index.html

○在シドニー日本国総領事館
住所:Level 12, 1 O’Connell Street, Sydney, N.S.W. 2000, Australia
電話:(61-2)9250-1000
Fax:(61-2)9252-6600
ホームページ:http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/index_j.htm

○在パース日本国総領事館
U22 / Level 2, 111 Colin Street, West Perth, WA 6005, Australia
(P.O. Box 1915, West Perth WA 6872)
電話:(61-8)9480-1800
Fax:(61-8)9480-1801
ホームページ:http://www.perth.au.emb-japan.go.jp/jp/index.html

○在ブリスベン日本国総領事館
17th Floor, 12 Creek Street, Brisbane, Queensland 4000, Australia
電話:(61-7)3221-5188
Fax:(61-7)3229-0878
ホームページ:http://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/jp/

○在メルボルン日本国総領事館
Level 25, 570 Bourke Street, Melbourne, VIC 3000, Australia
電話:(61-3)9679-4510
Fax:(61-3)9600-1541
ホームページ:http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/index_j.html

○在ケアンズ領事事務所
Level 15, Cairns Corporate Tower, 15 Lake Street, Cairns, QLD 4870, Australia
電話:(61-7)4051-5177
Fax:(61-7)4051-5377
ホームページ:http://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/jp/about/cairns.html

ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram