キンコン西野のビジネス書「革命のファンファーレ 」を知ってるか?

The following two tabs change content below.
ばな

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram

あなたはキングコング西野亮廣の描いた革命のファンファーレと言うビジネスを知っていますか?

知ってる人は西野亮廣の戦略にはまってる。

10万部売れればベストセラーと言われる出版不況の中、初版部数が70,000部と言う驚異的なスタートダッシュを決めた「今日本で1番売れているビジネス書です」

 

ばな
なぜキングコング西野の書いた【革命のファンファーレ】が売れるか?

ぶっちゃけ、これは内容うんぬんの話ではなく『知ってる人の母数が多いから。』

 

この本自体がマーケティングの本なのでこの本の存在を知っている人は、すでにキングコング西野の策にはまっている人たちなのです。

まぁつまり、西野亮廣の本がすごいのではなくて、西野亮廣の広告方法が凄いので、本の存在を無意識に知ってしまっているのです。

えんとつ町のプペルは知ってるか?

【動画あり】西野亮廣の絵本の読み聞かせで、全俺が泣いた!

2016.08.29

今まで、西野亮廣と言えば『えんとつ町のプペル』に代表される絵本作家としての顔が有名かと思います。

このキングコング西野の「革命のファンファーレ」に書かれているのは、なぜ西野亮廣の絵本が異例の30万部を超えて、しかも今も尚販売部数を伸ばしているのか?

読んでいてリズムも良いし、できればキングコング西野のアンチの人にぜひ読んでもらいたい本だなぁなんて思います。

ちょこちょこツイートしながら僕も読みました。

これ読んでる時に「まず自分が人の役に立つことだなー」って思ったので

美容室が苦手な人へ。髪のお悩み相談とお試しカットを完全無料でやります!」企画も思いついた訳ですね。

 

西野亮廣の本を好きな人はこんなのもオススメ

この本読みながら、前に読んだLife shiftUSJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? と関連性が高いなって思いました。

 

 

どちらも完全に良書です。

他のおすすめ本は「【随時更新】実際に読んだ本の中から戦う社会人へオススメの本まとめ。」でかいておりますのでcheckしてみてねーー。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram