【簡単なプリンの作り方】人生で初めての何かに挑戦するということ。




今回は人生ではじめての事をしてみようのコーナーです。

挑戦するのは【プリン作り】です。

作る理由は、たまにプリンが食べたくなって、コンビニで買うんだけど、『量少ないなぁ』って思うことが多かったので自分で作れば目一杯たべれるんじゃないかと考えました。人間の知恵ですね。

知らないものを1から作る時の思考回路

ばな

とりあえずコンビニの中で【プリンの作り方】と、ググりました。

検索結果の1番から5番目くらいを流し読みすると、湯煎で作る場合もあるしレンジで簡単に作る方法もあるしで、みんな言ってることが違います。

でも、ほとんどのサイトで『卵』と『牛乳』は必要だと書かれていたので、卵と牛乳は必要なんでしょう。

僕は何か全く知らない知識を得る時は、なんとなく情報を流し読みします。

 

本読みもそう。

くそ難しいことも、何度も何度も【ただ何となく】流し読みすれば次第に知識として脳に蓄積されます。

話が逸れましたが事実です。

スポンサードサイト

クリームを購入

コンビニには、クリームとホイップという別商品があって値段が倍ぐらい違ってて、完全に謎だったので安い方の「ホイップ」を買いました。

グラニュー糖も必要らしいのですが、スティックの砂糖が家にあったのでそれで代用可能でしょう。

俺的プリンの作り方

プリンを作る様子はライブ中継してみたんですが、あんまりにも見られなかった。見てくれた貴方は優しいんですね。ありがとうございます。

さて、肝心の作り方ですが、何かを見た訳ではなく、Google検索の上位表示を流し読みして得た知識をアウトプットさせただけです。

●卵と牛乳を混ぜる
●クリームを入れる
●砂糖を加える
●型に流し込む
●加熱
●冷却

で、完了です。

湯煎とトースターでやってみた。

検索結果には『オーブンで150℃』って書いてたけど、家には魚を焼くグリルとトースターしかありません。

魚焼くグリルは、なんか違う気がしたのでトースターで試してました。

 

残りは本命の湯煎で。フライパンにお水を入れて、その上から容器に入れた溶液をYo! Yo!って感じで韻を踏みながら入れるだけだYo!

 

 

にわとりくん

一般常識として、卵と牛乳を煮沸させてんだから弱火だろ?

って、事で弱火でコトコト湯煎します。

ぺんぎんさん
ちなみに、トースターは1000w

カラメルは電子レンジで?

カラメルは電子レンジで30秒で作れるって書いてあったんですよね。水と砂糖混ぜてレンジ入れたら作れるって。

だけど、全然色が変わらなかったので、失敗。

湯煎→コーラかけてトースター

さて、同時進行ながら20分ほどコトコト湯煎したプリンにコーラをぶっかけます。

理由はカラメルの代わりになるかなーと思って。そしてさらにトースターへ。

中まで火が通ってるか心配だったのですが、これで大丈夫でしょう。

人生初のプリンが完成!

結果どうだったかというと。。。

そう、完全に砂糖が足りなかったです。卵と牛乳の味ww

まとめ

ばな

個人的には「プリン」の話ってどうでも良くてさ、

女性はプリンなんて余裕で作れると思うけど、男性の人は「えー!!プリンなんて家で作れるん?」ってなると思う。事実、俺もそうやった。

だけどぜんぜんやってみると大したことなくって。

 

知らんから難しいって決めつけてるだけやねんな。

 

それで、こうやって失敗したからこそ「あー砂糖が多めに必要なんやな」って理解が深まった。

そりゃグーグルに言われたとおりに作ったら、もっと美味しいプリンが食べれたはずやで。

 

でも、こんなムダで余白のような部分が人間味があっていいのかな。。とか、失敗したからこそ次には成功するんかなとか、考えて居ます。

そういえば前にも【なんで髪伸ばしているか】で、同じようなこと言ってましたかね。

【現役ロン毛美容師が考える】髪を伸ばすと不思議なパワーがみなぎる話。
僕には今、3年半くらい続けてることがあります。いや、続けてるというか自分で頑張ってる事ではないんですけどね。 それがこれ。髪の毛です。髪を伸ばしてます。ず...

一歩一歩、お仕事も頑張ります!

 












ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram