辞められなかったTwitterを制限できたアプリ。




Twitter、辞められない人多くないですか?いわゆるツイ廃ってやつです。

僕も例に漏れず、Twitter中毒です。きっかけは2015年にオーストラリアワーホリに行った時。日本の情報収集を目的に始めました。

それから4年、一日6時間とかTwitterしてる日もありました。もはや仕事です。そんな中毒症状を改善した方法を公開です。

SocialDog ってアプリがめちゃ優秀。

結論としては、SocialDog ってアプリを使ってTwitter断ちする事ができました。

予約投稿、即時投稿、ファボやリツイートの確認などなどが出来るんですが、大きな仕様としては、、

タイムラインが見れない!!

これはめっちゃ効果があります。

受け身中心のSNS利用は身体に悪い、適度にというか発信メインにしてい必要があります。

スポンサードサイト

メモとしても使えるし、フォロワーの増減も確認出来る。

脳内整理したときに感じた事をメモ→自動で投稿

この流れは良いです。Twitterではあんまり気にしない人が多いけど、連続投稿で誰かのタイムラインを汚す事もありません。

また、

こんな感じで、フォロワー数の増減が確認出来ます!

グラブで分かりやすくて便利。

目から入ってくる情報のノイズを減らすとスッキリするよ。

起きてる間にずっと触ってるスマホ。

現代人の一日に浴びる情報量は、平安時代の一生分、江戸時代の一年分らしいです。

脳、疲れてないですか??