サーファーズパラダイスからバイロンベイまでのバスで行くオススメの行き方。




サーファーズパラダイスからバイロンベイへの移動はGreyhoundのバスがコスパも安くて最高。

ゴールドコーストのサーファーズパラダイスって?

image

ワーホリやバカンス含めて日本人に大人気の街。サーファーズパラダイスに行って来ました。

ゴールドコーストの空港からサーファーズパラダイスまでは777番のバスで30分。

料金は、たまたま空港で韓国人の友達に出くわしてGOカードを強引に貰ったので分かりません。


 

スポンサードサイト

サーファーズパラダイスの雰囲気

image

image

控え目に言って海しかありません。いやむしろ、それ以上に何が必要なのでしょうか?

街全体が醸し出す『ザ・観光地』のオーラは異常。お財布の紐が緩まるので注意です。

ゴールドコーストからバイロンベイに向かいます!

バイロンベイの行き方を調べたらシャトルバスが空港から出てるみたいです。

サイトを調べた結果、ハイエースタイプのバスで空港から30ドル前後〜

バイロンベイピックアップもあるみたいでしたが、売り切れなのか前日だからなのか買えませんでした。

通称グレハンGreyhoundのバスが調子良い

image

て、事で困った時のグレハンです。犬のマークでお馴染み、オーストラリア全域のバス移動を牛耳ってる会社です。

ネットで調べたら、サーファーズパラダイスーバイロンベイがなんと24ドル。安い。

グレハンの良いところ

●普通の大型バスなので、空席がたくさんでゆったり。しかもリクライニングできる。

●USB充電、Wi-Fi完備←遅い

●乗り場が分からん!とかってメールしたら速攻で返信来る。←別の時に使って実証済み。

 

注意すべき点

進行方向に向かって左に座ること!→海側なので晴れてれば綺麗。

●乗り場は住所で調べても出てこない→Greyhound で調べたら出て来た。

ちなみにココです。

●バス寒い
→あるあるですね。半袖だときついかも。

●クイーンズランド→ニューサウスウェルズへの移動になるので時差がある。(サマータイムの時だけ)

 

⚠これはマジで注意!バイロンベイからゴールドコースト空港へ向かう時は現地時間が何時か確認しとかないと、飛行機逃しますw

●シートベルトは閉めましょう。

⚠アナウンスで言ってたけど、なんかあった場合の罰金は350ドルです。あと、もしバスが事故った時にシートベルトしてないと怪我の治療費が下りない場合があります!

●旅程の走行時間に注意!

⚠時間帯によっては内陸回ってからバイロンベイに向かうバスになるので、3時間かかる便も出てます!!僕が乗ったのはワンストップで1時間40分。普通車で1時間ちょいくらいの道のりなので許容範囲です。

バスで空港に向かってバンで向かうのとトータル時間は変わらないだろうし、金額的にもお得なのでサーファーズパラダイスからバイロンベイに向かう人はお試しあれ!!

関連:ワーホリ行くなら絶対に語学留学はした方がいい。0円から出来るからマジで行ったほうが良いよ!

>>ワーホリ記事カテゴリーへ戻る

絶対に勉強してから海外行くべき!!マジで!!

体験談を交えて、「僕ならこうする」を完全紹介!

最安0円で海外へ。格安で英語が話せるようになる具体的なプラン。

 

ワーホリ帰国後の再就職はワーホリ中に決めろ!!


ワーホリ中に就職活動をLINEでしちゃおう!!












ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram