僕が美容師ブログを始めて発信し始めたタイミングの話。




初めまして、私は4年ほど美容師をしてきてわ最近ブログを始めました。3、4記事書いて見ましたが、素人っぽさの多い文章で人に読んでもらうのを躊躇します。
そこで質問なのですが?バナさんはブログを始め、どのタイミングで、またはどのように自分の想いを発信し始めましたか?

なんてコメントを頂きませんでした。笑

高校の先輩『観音クリエイション』さんが、質問を頂いてて羨ましかったので、特に頂いてない質問なのに答えますね。

ブログを始めたタイミング

この『俺やで、バナやで。』は僕が2015年1月にフィジーに語学留学に行く前に友人に開設してもらいました。

きっかけは海外に行くから、友人に忘れられないようにする為だったり、帰国後の活動をする為だったり、Facebook離れが進んでいたからだったり。

でも大切なのが書くことが好きだったからです。

ここに、このブログ最初の記事を貼っておきますwあえて、リライトをほとんどせずに、そのまま状態で残しています。

▶︎初投稿記事

ブログ書くだけなら、文章力なんて無くていいんです。大切なのは文字に感情を乗せられるか?です。

スポンサードサイト

ブログを世に発信し始めたタイミング


『発信』
と言っていいか迷うところですが、僕が一番最初に扱ったSNSは今は亡きmixi、ってか今もまだあるんですね。

ログインしたら入れたので、そのまま闇に葬り去りたいです

僕はそこに『日記』を書き始めましたが。当時から反応が楽しくて、沖縄で失恋した話なんかを書いたらコメントが沢山ついたのを今でも覚えています。

基本的に承認欲求が強い。

これは特に人それぞれだと思うのですが、僕は承認欲求が強いです。だからこそ、自分が書いた文章を『読んだよー』なんて言われたりすると嬉しいし、SNSでイイネがつくのも嬉しいです。

逆にSNS嫌いで承認欲求が全くないタイプの人だと、ブログは継続が難しいのかなぁとも思いますね。

発信していると誰かの目に止まる

主にブログを更新していた環境がオーストラリアだったので、日本とは違います。その中で海外の生活や美容の違いについて発信していると、自然に読者が増えてきました。

今は、僕の書いた情報はどんどん古くなっていって価値がなくなってきてるとは思いますが、まだまだ2017年の事なので誰かの参考になるはずです。

よく、『海外で働きたい美容師さん』から連絡を貰ったりしますし、オーストラリアにいた頃は同じ境遇の人からメッセージをもらって実際に遊びに行く事もありました。

ばな
有難いですよね。

オーストラリアワーホリで2年間、美容師した僕が必要な情報を全公開する。

まとめ、どんどん発信すれば良い。

ご質問に

3、4記事ほど書いてみましたが、素人っぽさの多い文章で人に読んでもらうのを躊躇します。

と、ありましたがめっちゃ分かります。

 

●つまらないと言われたらどうしょう。

●こんなレベルのブログをアップしていいのか?

●他の美容師ブログと差がありすぎる。

とか、色々あるんですよね。

でもここまで、書いた通り発信していけば、いい出会いが必ずあります

なので、とりあえず発信してみたら良いと思います。

周りの目を気にする以上に『あなたのブログは読まれないし、内容もすぐに忘れられます。

ばな
無料で読めるブログなんてそんなもんですよw

僕も何度もフィリピン留学に行ってたとか、バナナファームで働いてたとか間違われました。

(⚠正しくはフィジー留学エッグファーム

あーだこーだ言う前にやる。やらない理由を並べる前にやる。やってから修正すれば良いし、上達も早いですよ。

ばな
飛べない鳥はただの鳥。
にわとりくん
ん???
ぺんぎんさん
えっ??

おまけ。ブログを始めたい人や質を高めたい方へ。

このブログでも、さり気なくブログの始めかたやライティングのコツを書いてきました。

美容師がブログ集客するなら何を使えばいい?ワードプレスがオススメな理由と使い方。

美容師のブログ運営が継続できないなら【集客しない事】が重要。

ブログ運営で【お客様に届くコンテンツ】を作るために意識するべきたった1つの事。

ブログ副業でアドセンス広告以外の稼ぎ方を3つ教えます。

番外編:ワードプレスでテーマに迷ってる人ストークがオススメだよ。

ご参考になれば幸いです。












ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram