君は本当のラフランスの食べ方を知ってるか?

The following two tabs change content below.
ばな

ばな

[1986生まれ 大阪出身] フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動 自分の経験を元にブログメディアを運営してます。 ▶twitterInstagram

ラフランスの食べ方を知ってるか?

生まれて初めてラフランスを買った。

なんて事はない。

ただの日常を切り取った一つなのだが、今日、ラフランスを買った。

生まれて初めて、自らラフランスを買った。

たしかに買い物リストにフルーツは入っていた。なんなら直前に隣のリンゴを手に取った。

みかんが売り切れてたからだ。

では、何故僕はラフランスを買ったのだろう?

では、逆にラフランスは選択肢になかったのだろう?

僕はラフランスを知らない。

僕は、ラフランスを知らない。

いや、正確にはラフランスの食べ方を知らない。

知らないものは手に取らないのだ。

ラフランスの食べ方を知ってるか?

では、ここに問おう。

ラフランスの食べ方を知ってるか?

100人中90人くらいは、『皮を剥いて食べる』と答えるだろう。

半分正解だが、半分不正解。

実は、、、

半分に切ったら、スプーンでくり抜いて食べれるのだ。

ラフランスを買った決め手

僕は、生まれて初めてラフランスを買った。

ラフランスはスプーンで食べれると知ったからだ。

ラフランス売り場のPOPに『半分に切ってスプーンで食べれますよ。』って書いてたからだ。

『美味しいラフランスです』ってPOPだったら僕は買わなかっただろう。

あなたの商品を買う理由は何ですか?顧客があなたの商品について不明確な部分は何ですか?

ラフランスの皮を剥いて食べるのが煩わしいから、選択肢になかった(初めはみかんを買いに行った)。

お店側はそんな『僕に』対して『スプーンで食べれます』という答えを出してくれた。

これは、いかなるビジネスにも当てはまるだろう。

潜在顧客が今ひとつあなたの商品に決めかねている理由は何なのだろうか??

このブログがそんな架け橋になれば幸いです。

僕はマンツーマンスタイルで美容師やってます。

Instagramでヘアスタイル発信中
高円寺のフリーランス美容師です。

マンツーマンスタイルで、しっかり時間を使った【あなただけの美容師】になる活動をしています。 美容室が苦手な人に来てもらいたい!

ABOUTこの記事をかいた人

ばな

[1986生まれ 大阪出身]

フィジー留学の後、オーストラリアで2年美容師として働き2017年夏に帰国。フリーランスとしてマルチに活動

自分の経験を元にブログメディアを運営してます。

twitter
Instagram